馬油を取り入れたスキンケアの方法

馬油とは、その名の示す通り馬の身体の一部から取り出された油のことを指します。馬のたてがみやその基部、皮脂脂肪層から取り出されています。浸透力が高く、肌の潤いを強力にサポートしてくれる優れたスキンケア用品です。
馬油を用いてスキンケアを行った場合、様々な効果が得られます。まず最初に挙げられるのが、保湿・潤い効果です。肌トラブルの多くは乾燥が原因です。乾燥が酷くなると、皮膚に深いしわが刻まれてしまったり、肌の抵抗力を低下させます。外的刺激に弱くなりますので、ちょっとしたストレスによって影響を受けてしまうため、良いコンディションを保つのが難しくなります。しかし、馬油を使えば強力に保湿してくれますので、肌トラブルを予防することができます。
次に、抗酸化作用も見逃せない働きです。肌の老化の原因となる酸化を防止することができますので、瑞々しい素肌をキープすることができます。アンチエイジング対策に非常に有効です。
その他、殺菌作用もありますので、肌荒れを回避することができます。ニキビができやすいと悩んでいる人にも適しています。
また、保温効果や血液の循環を改善する効果によって、肌代謝を活発にすることができます。毎日のスキンケアに用いることでターンオーバーを活性化させて、肌細胞の生まれ変わりを促進させます。その結果、メラニンを含む細胞の排出を早め、シミのリスクを下げることができます。
これらの効能から、昔から火傷・肌荒れ・ひび・切り傷等の治療にも用いられてきました。アトピーやニキビにも効く万能なものですので、肌トラブルに悩んでいる人は積極的に取り入れたいところです。馬油自体が浸透率の良いものですが、塗った後に使う化粧品の浸透率も高めてくれます。"