毛穴の広がりを改善する3つの方法

毛穴というと、毛穴の広がりや毛穴の黒ずみが美容にとっては大敵のため、悪者のように感じるかもしれませんが、毛穴には大切な働きがあります。それは、皮膚を乾燥から守るために脂分を分泌するという働き、毛穴からでる脂分によって空気中のほこりや雑菌などから皮膚を守るという働き、また、体の中の老廃物を外に排出するという働きです。それらの働きの中に、実は毛穴の広がりを改善する方法があります。

 

まず1つ目は、洗顔後にきちんと保湿をするということです。保湿をすると何となく肌がべたつく感じがして、さらっという肌を求めてあまり積極的に保湿をしないようになる傾向がありますが、毛穴から出る脂分は肌を乾燥から守るという働きもあるため、肌が乾燥することは、毛穴からの脂分の分泌を盛んにします。その結果、毛穴が広がってしまうわけです。まずは、しっかりと肌に必要な水分を与えてあげることを心がけてみてください。

 

2つ目に、自宅はこまめに掃除をして、ほこりや雑菌が少ない状態を維持することです。毛穴から出る脂分は、空気中の汚れから皮膚を守る働きをするので、なるべく脂分を分泌させないためには綺麗な空気の中で生活することが必要です。

 

3つ目に、食生活やストレスに気を配り、老廃物を体にためない生活を心がけることです。毛穴の脂分は体の中の老廃物を排出するという大切な役割があります。脂肪分や添加物を多く含む食事で、老廃物はたくさん生み出されます。また、ストレスによってホルモンのバランスが崩れると、代謝機能が低下して老廃物の排出が滞り、汚れが毛穴に留まって毛穴を広げることになります。

 

以上3点に気をつけて生活することで、年齢とともに広がってしまった毛穴を引き締めると、メイクのノリもぐっと良くなります。